現在レッスン生の募集はしておりませんテニス


次回の募集は平成31年3月からになります☆


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:


2018年06月23日 13:07  カテゴリ:よくあるご質問

硬式から軟式への転向  (軟式から硬式も)

テニス技術だけでなく
子どもの成長も考えた
よくばりなジュニアテニス教室
FTKですテニス

愛知県幸田町で
活動をしておりますキラン

こちらのブログは
テニス教室の様子だけではなく

スポーツが好きな方、主婦の方
子育て真っ最中の方々にも
お役に立ちそうな情報も
お伝えできたら…と思いながら
日々更新しておりますしあわせ




軟式テニスと硬式テニス

日本では
2つのテニスが行われています。


参考記事はこちら




わたしも中学・高校で軟式をしており
大学になってから硬式に転向しましたわーい

高校では硬式テニス部が
増えてきましたが
中学では軟式が主流ですテニス
硬式から軟式に。
逆に軟式から硬式に。


こういった転向をする方は
結構多いのでしょうか?




「中学で軟式テニス部に
入りたいのですが
小学校で硬式は
やらない方がいいですか?」

というご質問を受けることがあります。


様々な見解があるかとは思いますが

今までの自分自身の経験。
まわりのテニス仲間の話。

わが子の様子。
友達のお子さんのお話を
総合して、現時点での結論となりますが


中学で軟式テニス部に入部予定でも
小学校で硬式をやっても
大丈夫だと思います!



一番納得させられたお話がこちらです!


硬式テニスを
かなり頑張っていたお子さんが
中学で軟式テニス部に入り
(硬式メインでの練習で
軟式は朝練のみ)

軟式テニスの1年生大会で
入賞されたそうです!!

硬式で学んだ様々なことが
いかされた結果だと思います。




また、私の娘も年長から硬式を始め
6年生の時には5週回の練習をし
頑張ってきましたテニス


中学になってからは
卓球部メインで
テニスは週1回ほど。


娘が卓球の練習をしている姿を
見る機会もありますが


フットワークや反応力
定位能力(ボールと自分との距離感)
ラケット面の使い方などに
テニスの経験がいきていると感じました。




また、試合となれば

ポイントのかかった場面での
ゲームの進め方

自分の気持ちのコントロールのしかた

相手の気持ちを読む力

他にも、コースの狙い方
(相手の弱点や逆をつくこととか
前後左右の振り方など)

ダブルスなら
ペアとの作戦の立て方などが

いかされてくると思います。



軟式、硬式にかかわらず
テニスをすることは
ラケットスポーツ全般に
良い影響を与えるのではないか
と思いました。



また他の知り合いの方のお話でも

小学校で硬式テニスをしていて
中学で卓球部入った男の子。

練習をする機会はなったのに
たまに家族でプレイするたびに
テニスが上達していて
びっくりするといわれていました。

その方によりますと

卓球は相手との距離が短く
早い反応が求められるので
特に反射神経がよくなり
準備も早くできるようになった。


とのことでした。


ちょうど、体も大きくなる時期ですので
そのことも影響しているのかも
しれませんねキラン




私自身も軟式テニスでの経験が
フォアハンドストロークとサーブに
いかされていると実感します

(当時は前衛と後衛に分かれていて
後衛はボレーやスマッシュは
やらないというルールでした水滴




また、私の知り合いお子さんで
サッカーがとても上手な男の子に
テニスの指導をさせていただく
機会があったのですが

彼はテニスは初心者だったのですが
突然エアケイを打ち始め
本当にびっくりしたことがありますがーん(汗)



これは何年もテニスをやっている人でも
なかなかできないショットです。



「軟式と硬式」という枠組みにに限らず
「テニスと他のスポーツ」
という枠組みでも

体の使い方ができている子は
どんなスポーツをやっても
できてしまうのだということを
目の当たりにしました!!



でも、その子は運動神経が
よかったのでは??

とも感じられると思いますが
陰の努力も相当あったようです。


自宅でも練習できるように親御さんが
壁をDIYしたり

「宿題をはやくおわらせて
公園で練習しようよ!」とか

マラソン大会前にも
「走り込みをしてみたら?」と
声をかけたり

生活習慣というか
親御さんの方針と努力
そして本人がんばりなどが
大きいようにも感じます。



先日読んだJAMプランニング代表
ミズノアドバイザリースタッフの
佐藤雅弘先生の著書にも
遺伝の影響は10%とありました電球



普段から体を動かすようなことを
しているか、いないのかということは

本当に大切なことなのでは
ないかと思います逃げろー

参考記事2018/06/17




スポーツをする時

集中して練習をしているか
考えて行っているか
継続する力があるか
試合に参加して意欲を高めているか。



どんな
競技をやるか。ということよりも
体を動かす癖がついている。
動かし方を知っている。

そういったことの方が
大切なのかな・・と
最近改めて思うようになりました。





また、スポーツは
2種類するとよい。
ということもよく言われます。


これは1つのスポーツだけですと
体の同じ部分しか使わないので
そこを痛めてしまったり

その部分しか強化されない
ということからです。


1種類のスポーツをすることの良さは
技術が磨かれる点です。

もし運動神経を高めるということを
目的とする場合は
2種類のスポーツをする方が
よいのではないでしょうか。

そして、中学生くらいになってから
1つの種目に専念するのも
良いのかもしれませんねわーい


何よりも、楽しく継続することが
大切なのかな・・・と思います。


子どもの頃に、無理にやらされて
スポーツをしてきた子は

大きくなってから、ある時突然
そのスポーツをやらなくなってしまう
ということもよく聞きます。

それは本当に残念なことですよね。


わたしも熱いところがありますのでええと(汗)

子どもの様子を見ながら
親御さんにもお話を聞きながら

様々なことを考えながら
進めていかなければ
いけないなぁと感じます。


最後にまとめとなりますが
どの種目をやるかということよりも

そのスポーツを
どれだかけ頑張ってきたか
ということの方が
重要なのではないかと、私は思います。




本日もお読みいただき
ありがとうございました。



  


Posted by FTK │コメント(0)