2019年3月からのレッスン生を募集していますテニス


 

たくさん練習したい子! 試合をしたい子! 
楽しくテニスをしたい子! 

イベントを楽しみたい子!
お待ちしています!!


お気軽にお問合せください(^^)♪


2019年の募集年齢は小学1~6年生となります。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

2018年10月20日 07:00  カテゴリ: 私の学び

勉強すれば文明も作ることができる!


テニス技術だけでなく
子どもの成長も考えた
よくばりなジュニアテニス教室
FTKですテニス

いつもご覧いただき
ありがとうございますお花

こちらのブログは
テニス教室の様子だけではなく

スポーツが好きな方、主婦の方
子育て真っ最中の方々にも
お役に立ちそうな情報も
お伝えできたら…と思いながら
日々更新しておりますしあわせ




「ウエズレーの国」

やっぱり勉強ってすごい!と
思わせてくれた1冊です!





ポール・フライシュマン  あすなろ書房



友達もいない
少しみんなと違う
ちょっと変わった男の子のお話。


周囲から、からかわれ
いつも1人ぼっち


でも、勉強は好き。






両親は、知識が身を
助けてくれることを知っている。




最後にウエズレーは文明を作ってしまう。

そして、仲間もできた!





人と違うことをすることの大切さ

それによって得られるものがあること

仲間もできてしまう!!
ということを教えてくれる1冊です。







わたしも常に
自分を高める努力をすることを
意識していますが


それを、子どもにもわかりやすく
伝えられる絵本だと思います。






ウエズレーはある日
みんなが見向きもしない

百科事典にも載っていないような
雑草のような植物を育て始めます。




育て見るとおいしい実がなった。

道具も自分で作った。




そして、その道具を使い

その実をジュースにしたり
フライにしたり・・・。






茎からとった繊維で
帽子や服も作った。

もちろん、糸まき機も自作です電球





そして、種からは油をしぼる。






日時計も作った。
腕時計ももういらない。






「何をしてるんだろう?」と
まわりから様子を見ていた
子どもたちも

「なんだかおもしろそうだ」ということで
少しずつ集まってくる。





そして、新しいゲームも考えた。

道具はもちろん自分で作る。




ウエズレーは
新しいものをどんどん作るので
それぞれに名前をつけた。



何から何まで・・・。





そしてウエズレー語もできた!

文字も自分で発明!

もちろん、インクも自作。





おぉ!!びっくり

文明ってこうして作られるんだ!

心から理解できましたキラン







知識や深い考えががあれば
何でも自分で作り出すことができる電球



人と違うことをすれば
人が集まってくるキラン



そして、仕事にもなる!
仲間もできる。!



人生とはこういうものだよな・・・。

と考えさせられました。





この本は
何度も、子どもに読んでほしいので
購入したいと思いますやったー



大人でも楽しめます!


中学生の娘にも
聞かせてあげたいな・・・。


勉強をする原動力になれば
うれしいな・・・と思いました四ツ葉のクローバー




  


Posted by FTK │コメント(0)