2019年3月からのレッスン生を募集していますテニス


 

たくさん練習したい子! 試合をしたい子! 
楽しくテニスをしたい子! 

イベントを楽しみたい子!
お待ちしています!!


お気軽にお問合せください(^^)♪


2019年の募集年齢は小学1~6年生となります。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・

2018年10月19日 07:55  カテゴリ: 健康・体調管理カテゴリ: 生活のこと

テニスボールでマッサージ


テニス技術だけでなく
子どもの成長も考えた
よくばりなジュニアテニス教室
FTKですテニス

いつもご覧いただき
ありがとうございますお花

こちらのブログは
テニス教室の様子だけではなく

スポーツが好きな方、主婦の方
子育て真っ最中の方々にも
お役に立ちそうな情報も
お伝えできたら…と思いながら
日々更新しておりますしあわせ




みなさん

背中や腰など
手の届かない部位に

軽いコリや張りがある時は
どのようにされていますか?




ストレッチをする。

指圧器をつかう。

パートナーにマッサージをしてもらう。


などが一般的でしょうか四ツ葉のクローバー





私のおすすめは
テニスボールを使ったマッサージですわーい






体を仰向けにし

コリのある部位の下にボールを入れ

体を軽く動かします!





これがなんとも気持ちがよいのですキラン


テニスボールが硬すぎず
やわらかすぎず
ちょうどよい硬さやったー





幸い、自宅には
3種類の硬さのボールがあるので

痛みの強い時には
やわらかめのものを
使用したりしています。





マッサージをする部位は
背中や腰だけでなく


臀部やハムストリングでも
気持ちよく
筋肉をほぐすことができますよ!




気になった方は
下の注意点にも気をつけながら
やってみてくださいねわーい





【テニスボールマッサージの注意点】



①痛みの強さや部位によっては
ボール1個では
圧が強すぎてしまう場合もあるので


ボールを2~3個
使ってください。





②特に背中や腰の場合なのですが

加圧部分に全体重が乗ってしまい

体にも痛みがあるので
身動きがとれなく
なってしまうこともあります汗





逆に、痛みを悪化させてしまう場合も
なきにしもあらずなので


無理なく動ける範囲で
行ってみてくださいええと(汗)








  


Posted by FTK │コメント(0)